風水-お財布の色の選び方-

INFORMATION
インフォメーション

2021.09.20

特集

風水-お財布の色の選び方-

お金の流れをつかさどるお財布の色は金運に大きく影響するといわれています。

自分だけの開運財布を探してみませんか?


◎白色の財布の意味
白色の財布は、悪い金運をリセットして浄化する意味があり、これまで金運が悪かった人には、新しい金運を
授けてくれるとされ、新しく蓄財を始める方にも向いています。
白は縁起の良い色ですので、毎日汚れを落として
大切に使い、いつも綺麗にしておくことが大切です。


◎ベージュ色の財布の意味
ベージュ色は「金」の気と「土」の気の両方を持っています。金は金運アップを意味し、土は運気を育てる
または、ためるという意味がある為、ベージュ色の財布を持つ人は安定した収入が望めるだけでなく
臨時収入なども期待できるでしょう。


◎茶色の財布の意味
茶色は大地を表し金運を安定させ浪費を抑える意味があります。大地のようにどっしりと構えて安定し、
金運・仕事運・健康運・恋愛運もアップする色です。土は金を生むのでお金との愛称は抜群です。


◎黒色の財布の意味
黒色は今の金運を手堅く維持する効果があります。既にある程度収入がある方には金運を安定させるパワーが
あるのでオススメです。お金を守ってくれるので、お金が出ていかないように余計な出費を減らせる為
お金があれば使ってしまうという方にも、結果的に金運をアップしてくれます。


◎青色の財布の意味
青色は水が流れるように財を呼び込むという意味があります。冷静さ、堅実性、節約など守る効果が
強い色です。
節約の効果があるので、浪費癖が治らないという方にはオススメの色です。

 

テーマ:

Category

Archive

テーマを表示